映画『陽だまりの彼女』松本潤 上野樹里

映画『陽だまりの彼女』松本潤 上野樹里

玉山鉄二 大倉孝二 谷村美月 菅田将暉 北村匠海 葵わかな / 小籔千豊 西田尚美 とよた真帆
木内みどり 塩見三省 / 夏木マリ 監督:三木孝浩   原作:越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊) 脚本:菅野友恵 向井康介 音楽:mio-sotido 主題歌:山下達郎「光と君へのレクイエム」(ワーナーミュージック・ジャパン) テーマソング:ビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」(ユニバーサル ミュージック)
発売情報
映画『陽だまりの彼女』facebook
陽だまりの彼女

陽だまりの彼女

 
最新情報イントロダクションストーリーキャストスタッフ原作小説主題歌/テーマソング予告編/特報ダウンロード劇場情報
原作はこちら原作はこちら山下達郎スペシャルサイト
マイナビ劇場オリジナルグッズ
03.28 児童福祉文化財 特別推薦に決定!
10.26 映画『陽だまりの彼女』ハンドタオル2枚セット 通販販売決定!
10.16 映画『陽だまりの彼女』オリジナル・サウンドトラック発売決定!
10.04 映画『陽だまりの彼女』オリジナル壁紙(PC用)をリリース!
製作:アスミック・エース 東宝 ジェイ・ストーム アミューズ制作プロダクション:アスミック・エース 制作協力:東宝映画 ブリッジヘッド ドラゴンフライ企画協力:新潮社 撮影協力:湘南藤沢フィルム・コミッション配給:東宝=アスミック・エース©2013『陽だまりの彼女』製作委員会

それは、10年ぶりの再会から始まった。一生に一度だけの≪初恋≫が起こす、かつてない≪奇跡≫驚きと嬉しさに涙があふれる、永遠のファンタジック・ラブストーリー!

“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”待望の映画化!累計発行部数100万部を超える越谷オサムの大ベストセラー小説『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)。初めて誰かを好きになる素敵な瞬間と、胸のときめき。それと同じくらいの切なさも、すべてつまった完全無欠の恋愛小説――男女を問わず熱狂的支持を受けるこの原作を、大ヒット作『ソラニン』『僕等がいた(前篇・後篇)』を手掛けた恋愛青春映画の名手・三木孝浩監督が、主役に『花より男子ファイナル』以来5年ぶりの映画出演となる松本 潤、ヒロインに『のだめカンタービレ 最終楽章 前・後編』以来3年ぶりの映画出演となる上野樹里を迎え、待望の映画化を果たしました。中学時代に出会い、初恋に落ちた浩介と真緒。その後二人ははなればなれになってしまうが、ある日、仕事先で10年ぶりに再会する。真緒はかつてイジメられっ子だったが、今は美しくて仕事のできる素敵な女性になっていた。そんな彼女に浩介は再び恋をするが、彼女には誰にも知られてはいけない“不思議な秘密”があった……。愛されるより愛することを選んだ、最初で最後の恋(うそ)。彼女の秘密を知ったとき、二人の一途さと絆の強さが起こす、奇跡のハッピーエンドとは――?初恋を経験したことのあるすべての人の心を打つ、永遠のファンタジック・ラブストーリーが誕生しました。  浩介と真緒の不思議な恋のゆくえは――? 恋愛映画史に残る最高のラストシーン!永遠の愛を誓い合い、結婚する浩介と真緒。しかし幸せの絶頂のさなか、真緒の身体が急に弱っていく。理由を告げず、その事実を隠そうとする真緒。彼女の異変に気づきながらも、戸惑うだけの浩介。そしてある事件を境に、真緒は浩介の前から姿を消してしまう。しかもなぜか、周囲の人々の記憶からも真緒の“存在”が消えていき……。真緒の“不思議な秘密”は、二人から大切な時間を奪っていく。残されたわずかな時間に、二人は運命を変えることができるのか――? 彼女の不思議な秘密は、物語に“今までのラブストーリーにはない”ファンタジックでスリリングな展開を加え、かつてない素敵な≪奇跡≫へと導いてゆきます。そしてエンディングには、驚きと嬉しさで涙があふれる≪恋愛映画史に残る最高のラストシーン≫が待っています。
“日米を代表するミュージシャンによる最高の名曲が彩る、爽やかな感動原作にも登場し、物語と密接に関わるビーチ・ボーイズの「素敵じゃないか」。この名曲が浩介と真緒の思い出の曲として、物語を時に楽しく、時に切なく彩ります。そして主題歌には、山下達郎が本作のためだけに書き下ろした新曲「光と君へのレクイエム」。エンディングに溢れ落ちる涙を、優しく爽やかな感情に運んでくれます。時代を超えて愛される永遠のラブソングと、日本ポップス界の巨匠により生まれた新たなるラブソングの名曲。この日米を代表するミュージシャンによる二曲が、映画を素敵な感動へと導きます。
“松本潤×上野樹里 初共演! 豪華キャストが夢の競演!新人営業マンで、カノジョなしのさえない毎日を送る内気な鈍感男子・奥田浩介(おくだ・こうすけ)。この主人公を演じるのは、映画・ドラマ・TV・CMと幅広く活躍し、『花より男子ファイナル』(08)以来5年ぶりの映画出演となる松本 潤。鉄道オタクで恋に奥手な青年という、これまで演じてきた役柄とは異なるイメージの役に挑戦します。太陽のようなあかるさを持ちつつも“不思議な秘密”を抱えたヒロイン・渡来真緒(わたらい・まお)を演じるのは、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(11)ほか数多くの映画・ドラマに出演する上野樹里。『のだめカンタービレ 最終楽章 前・後編』(09・10)以来の3年ぶりの映画出演となる本作で、ミステリアスだが一途な女性を熱演します。初共演となる二人の脇を固めるのは、真緒に想いを寄せる同僚の新藤に玉山鉄二、物語のキーパーソンとなる謎に包まれた老女・大下に夏木マリ。ほか、大倉孝二、谷村美月、菅田将暉、北村匠海、葵わかな、小籔千豊、西田尚美、とよた真帆、木内みどり、塩見三省といった豪華実力派キャストが勢揃いしました。
“恋愛青春映画の名手・三木孝浩 最高傑作!本作の監督を務めるのは、恋愛青春映画の名手・三木孝浩。非日常的でファンタジックな世界へと繋がっていく設定を、10年に渡る純真な男女の初恋物語としてリアルに描き、幅広い世代に共感される新しい恋愛映画を誕生させました。原作から舞台を湘南・江の島に変更、映画オリジナルのキャラクターも登場させるなど原作とは違った魅力を放つ独自の世界を築き上げた一方で、大ヒット作『ソラニン』『僕等がいた(前篇・後篇)』から連なる、郷愁を誘うようなノスタルジックな空気感も見事に表現。陽の差す中学校の教室、夕暮れの海岸、ジャングルジムのある公園、二人乗りの自転車……。懐かしさと切ない気持ちがこみ上げてくる原風景シーンの数々に感情が揺さぶられます。
新人営業マンの浩介は、すこし内気な鈍感男子。カノジョなしのさえない毎日を送っていたが、ある日仕事先で、美しくてステキな女性と出会う。その瞬間、浩介の記憶がよみがえる・・・。彼女は、中学時代の同級生・真緒だった。当時イジメられっ子だった真緒を、浩介が助けたことがキッカケで、ふたりは生まれて初めての恋をした。浩介の転校から10年ぶりの再会。太陽のようにあかるい真緒に、浩介はふたたび恋に落ちる。真緒も、「離れてからもずっと浩介を忘れなかった」と告白する。浩介にとっては偶然の再会でも、真緒にとっては自分の想いが呼んだ必然の再会だった。永遠の愛を誓い合ったふたりは結婚し、幸せな新婚生活を送る。しかしなぜか、真緒の身体は急に弱っていく。実は彼女には、誰にも知られてはいけない“不思議な秘密”があった――。真緒の異変に気づきながら、戸惑うだけの浩介。自分の知らない真緒がいる。本当の彼女は? ある事件を境に、真緒は浩介の前から突然姿を消してしまう。そして、なぜか周囲の人々の記憶からも・・・。運命で結ばれたふたりに、残された時間はあとわずか。「もういちどだけ、真緒に会いたい」 強い想いを胸に、浩介はふたりの思い出の地・江の島へと向かった――なぜ彼女が、消えてしまったのか――。その秘密は、≪涙≫と≪驚き≫のラストへ
CAST
松本 潤 (奥田浩介)
上野樹里  (渡来真緒)
玉山鉄二  (新藤春樹/真緒の会社の先輩)
菅田将暉  (奥田翔太/浩介の弟)
大倉孝二  (田中 進/浩介の会社の先輩)
谷村美月  (峯岸ゆり/浩介の会社の同僚)
北村匠海  (中学生の奥田浩介)
葵わかな  (中学生の渡来真緒)
小籔千豊  (杉原部長/浩介の会社の上司)
西田尚美  (奥田祥江/浩介の母)
木内みどり  (渡来真由子/真緒の母)
塩見三省  (渡来幸三/真緒の父)
とよた真帆  (梶原玲子/真緒の会社の上司)
夏木マリ  (大下/謎の老女)
STAFF
三木孝浩1974年生まれ。徳島県出身。いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、YUI、ORANGE RANGE、木村カエラ 等、数多くのPVやライブ映像、またTVCM、ショートムービーを手掛け、MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2005 最優秀ビデオ賞、カンヌ国際広告祭 2009 メディア部門金賞などを受賞。10年に浅野いにお原作コミックを宮﨑あおい主演で映画化した『ソラニン』で長編映画監督デビュー。12年、長編2作目となった監督作『僕等がいた(前篇・後篇)』が大ヒットを記録した。近年ではテレビドラマにも挑戦するなど活動を広げている。
脚本:菅野友恵  向井康介音楽:mio-sotido撮影:板倉陽子照明:木村匡博美術:花谷秀文装飾:井上静香録音:矢野正人音響効果:伊藤瑞樹編集:伊藤潤一ヘアメイク:横瀬由美スタイリスト:望月恵衣裳:井手珠美スクリプター:古保美友紀VFXスーパーバイザー:鎌田康介スチール:太田好治スチール:岩﨑真子助監督:猪腰弘之制作担当:齋藤悠二
ORIGINAL NOVEL
原作:越谷オサム 1971年、東京都生まれ。2004 年、第16 回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作『ボーナス・トラック』でデビュー。他の著書に『階段途中のビッグ・ノイズ』(幻冬舎)、『空色メモリ』(東京創元社)、『金曜のバカ』(角川書店)、『せきれい荘のタマル』(小学館)、『いとみち』(新潮社)、『いとみち 二の糸』(新潮社)などがある。本作「陽だまりの彼女」は「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」のキャッチコピーが話題を呼び、累計発行部数100万部を超える大ベストセラーになった。11 年、啓文堂書店「おすすめ文庫大賞」大賞を受賞。越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊)定価540円(税込)

原作はこちら
越谷オサム『陽だまりの彼女』
MUSIC
山下達郎 主題歌:「光と君へのレクイエム」

山下達郎スペシャルサイト
山下達郎 主題歌:「光と君へのレクイエム」
何よりまずとにかく、上野樹里さんと松潤くんのクローズ・アップがたまらなく素敵な映画です。彼らの持つ若さと清廉さを歌にしてみたくてこの曲を作りました。淡く悲しい恋物語に一筋のぬくもりを。山下達郎
1953年、東京都生まれ。'75年、シュガー・ベイブとしてシングル「DOWNTOWN」、アルバム「SONGS」でデビュー。'76年、アルバム「CIRCUS TOWN」でソロ・デビュー。'80年発表の「RIDE ON TIME」が大ヒットとなり、ブレイク。アルバム「MELODIES」('83年)に収められた「クリスマス・イブ」が、'89年にオリコンチャートで1位を記録。以後、この曲が20年以上にわたってチャートインし日本で唯一のクリスマス・スタンダード・ナンバーとなるほか、日本を代表するシンガー・ソングライターとして数多くの名曲をリリースし続けている。また、'84年以降の竹内まりや全作品のアレンジ及びプロデュースを手懸け、CMタイアップ楽曲の制作や他アーティストへの楽曲提供など、幅広い活動を続けている。2012年9月には今までの全キャリアを網羅した3枚組ベスト・アルバム「OPUS~ALL TIME BEST 1975-2012~」が発売された。本年は8月末より全国49公演のホールツアー「PERFORMANCE 2013」を開催。主題歌「光と君へのレクイエム」は本作のために書き下ろされた。
ビーチ・ボーイズテーマソング:「素敵じゃないか」アルバム『ペット・サウンズ』収録
1961年にカリフォルニア州ホーソーンで結成。メンバーは、ティーンエイジのウィルソン3兄弟(ブライアン、デニス、カール)と従兄弟のマイク・ラヴ、そしてアル・ジャーディン。のちデヴィッド・マークス(63年末に脱退)、ブルース・ジョンストンが加入。62年にキャピトル・レコードと契約。輝くようなヴォーカル・ハーモニーで世界を魅了したが、のちブライアンの音楽的なリーダーシップの下、サーフ・ロックに留まらないテーマを取り上げるようになり、60年代アメリカを代表するバンドとなる。アメリカのバンドとしてアルバムとシングルを最も多く売り上げ、またビルボードのトップ40に最も多くのヒット曲(36曲)を送りこんだ記録を持っている。2012年、デビュー50周年を記念してオリジナル・メンバー5人で揃って来日し、東京・大阪・名古屋でのコンサートで日本のファンを熱狂させた事は記憶に新しい。『素敵じゃないか』ビーチ・ボーイズ (ユニバーサル ミュージック)「素敵じゃないか」ミニ・アルバム 発売中【CD】1,000円【デジタル】600円/全4曲収録選曲&解説&日本語訳詞:越谷オサム

ビーチ・ボーイズ
ビーチ・ボーイズテーマソング:「素敵じゃないか」
TRAILER
DOWNLOAD
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女 オリジナル壁紙
1280×8001366×768
1440×9001920×1080
陽だまりの彼女

頁上へ